本校にご来校される企業様、学校様へ

本校に来校される際は

10:00~17:00(12:45~13:30を除く)にご来校ください。

 個別に進路指導部担当教員とお約束されている場合はこの限りではございません。

緑陽NEWS

2024年度

相談室だより

相談室だよりを掲載します。

今回の特集

1.深呼吸のメリット

2.夏休み中の相談室スケジュール

今年の夏も酷暑が予想されますが、みなさん体調には十分気を付けてお過ごしください。

 

20247月相談室だより.pdf

7月11日(木) 1学期、給食提供最終日になりました。

 

  昨日、7月11日(木)の提供をもって、1学期の給食提供が終了しました。

  最終日であった昨日の献立は・・・

     

    ・コーヒー牛乳  ・夏野菜チキンカレー(麦ごはん)

     ・茹で野菜のサラダマスタード風味  ・フルーツヨーグルト

                              でした。

 

  なすやかぼちゃ、コーンなど夏が旬の野菜を使用したカレーになりました。

  入学式・始業式の翌日よりスタートした給食は昨日までで63回、暑い日も寒い日も

 調理員さんは衛生面に気を付けてくださいながら調理・提供をしてくださいました。

  1学期間、ありがとうございました。

  2学期の給食は9月3日(火)にスタート予定です。

  2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

    

【理科】プレートテクトニクス

Ⅱ部2年次の「地学基礎」において、プレートテクトニクスを体感しました。

地球の表面は「プレート」と呼ばれるいくつもの岩盤に覆われており、それぞれのプレートが動くことで、地震などの現象を説明することができます。(プレートテクトニクス)
今回は世界地図を切ったパズルを作り、地球のダイナミックな活動を体感しました。

現在の世界地図での大陸を切ってパズルを作る中で、生徒からは「南アメリカ大陸とアフリカ大陸がくっつきそう!」という考察が飛び交いました。これぞ世紀の大発見です。

 ドイツの科学者ウェゲナーは、現在の世界地図を見て南アメリカ大陸とアフリカ大陸がくっつくと考えました。そして仮説を立て、大陸がつながっていた証拠(化石の分布や地層の重なり順など)を集め、世紀の大発見であるプレートテクトニクス(大陸移動説)を唱えたのです。

 

7月10日(水)の給食です。

 

 R6.7.10(水)

  

  ・牛乳  ・麦ごはん  ・鶏のから揚げ

  ・グラッセ  ・和風ポテトサラダ  ・野菜と豆乳のスープ


 1学期の給食も、今日を含め2日となりました。

 今日は、生徒にも人気の「鶏のから揚げ」を提供しました。

 給食室内の気温は高く、暑い中調理員さんたちが汗をかきながら1つずつ揚げてくださいました。

 〜鶏肉について〜

 鶏肉には良質なたんぱく質がたくさん含まれており、筋肉や血をつくる働きがあります。

 また、ダメージを受けた皮膚や毛髪の修復をはかる働きもあるため、この季節にはピッタリの食材です。

 

 *1学期の給食は、7月11日で終了します。最後までしっかり食べるようにしましょう‼️

令和6年度 保健だより7月号

保健だより7月号をアップしました。

内容は以下の通りです。

・SNSの利用・デジタルデトックスについて

・雷への対処法

・熱中症について

夏休みが始まります。今年も暑い夏になりそうですが、生活リズムを崩さず元気に夏を乗り切ってください。

2024 7月号.pdf

福祉科日記

福祉科日誌

シーツ交換の介護

2年次生活支援技術の授業でシーツ交換の介護を学習しました。

利用者役の生徒がベッドに寝たまま新しいシーツに交換します。

シーツにしわができないように、利用者に負担がかからないように何度も練習を重ね、とてもきれいに仕上げることができました。