緑陽NEWS

「哲学対話」・教職員研修会を行いました。

テーマ「対話として哲学~共に考えることで共にいられる場を作る~」

東京大学大学院総合文化研究科・梶谷真司教授に講演していただきました。

全体会のあと、グループに分かれ、テーマを決めて、「対話」を行いました。

テーマは、「結婚するのは同じ考えを持つ人が良いか、違う考えを持つ人が良いか? どちらが幸せか?」

様々な意見が飛び出し、「対話」を行うことができました。

生徒への指導にも役立てていきたいという意見が多数聞かれました。