緑陽NEWS 2020

緑陽の「みどり」お手入れ中!

狭山緑陽高校はその名の通り「みどり」があふれる学校です。

狭山高校時代(1965年開校)からのケヤキの大木をはじめ、

三十種類以上の木々が季節感を醸し出しています。

現在、シンボルの「勇造ケヤキ」など業者の方に手入れをしてもらっています。 

  

                「勇造ケヤキ」

 

まもなく、桜が満開となり、新入生を迎えます。