緑陽NEWS 2021

2021年度

保護者対象の試食会を実施しました!

11月26日(金)に保護者対象の給食試食会を実施しました。

メニューは、中華たけのこごはんや油淋鶏(ユーリンチー)などで

参加された方からは、おいしいとご好評でした。

 明日から12月。献立表を掲載しました。

12月献立表.pdf

第14期生徒会長・副会長が決まりました。

11月25日に生徒会役員選挙が行われ、第14期生徒会長・副会長が決まりました。

生徒会長に後藤優太さん(入間市立武蔵中出身)、

副会長に滝澤遥菜さん(飯能市立加治中学校出身)・関 琢翔さん(川越市立城南中学校出身)が当選しました。

「哲学対話」・教職員研修会を行いました。

テーマ「対話として哲学~共に考えることで共にいられる場を作る~」

東京大学大学院総合文化研究科・梶谷真司教授に講演していただきました。

全体会のあと、グループに分かれ、テーマを決めて、「対話」を行いました。

テーマは、「結婚するのは同じ考えを持つ人が良いか、違う考えを持つ人が良いか? どちらが幸せか?」

様々な意見が飛び出し、「対話」を行うことができました。

生徒への指導にも役立てていきたいという意見が多数聞かれました。

 

第3回学校説明会は制限人数に達しましたので、申し込みを締め切らせていただきます。

第3回学校説明会は、11月25日(木)時点で、新型コロナ感染防止のための制限人数に達しましたので、申し込みを締め切らせていただきます。

第4回学校説明会が同じ内容となっていますので、こちらにお申込みいただきますようお願いいたします。

 

出張介護授業を行いました。

11月17日(水)5,6限 2年次・介護福祉基礎の授業で出張介護授業を行いました。

埼玉県社会福祉協議会福祉人材センターの職員の方と介護の魅力PR隊でもある特別養護老人ホーム杏樹苑爽風館の職員の方に「老人ホームってどんなところ?」「働くうえで大切なこと」「ホンネで話す質問タイム」などお話をしていただきました。

介護職員初任者研修を受講している生徒もおり、入居者様とのコミュニケーション方法や休日の過ごし方など自由に質問させていただき、介護職の魅力に触れることができました。

 

11月24日(水)4限 3年次・こころとからだの理解の授業で出張介護授業を行いました。

介護職員初任者研修を受講中の3年生に埼玉県北部の老人ホームで生活されているご利用者様の「夢をかなえる」ことをテーマに授業を行っていただきました。介護職に内定をいただいている生徒が多く、真剣な表情で講義を聞き、活発な発言が見られました。